NHKに「ワンセグ携帯しかなくなったので解約してもいいですか?」と聞いてみた話 – script life 千夜一夜

NHKに「ワンセグ携帯しかなくなったので解約してもいいですか?」と聞いてみた話

 そういやNHKの住所変更してなかったことを思い出して、でももうアニメはdアニメストア依存でチューナー付パソコンは外しちゃってるからどうするかなこれって感じだったのでとりあえず電話してみたときの話。

スポンサーリンク
medi8

結論は「ワンセグ携帯も設置とみてます」

 まだこのスタイルは変わってないようでした。

 Z1がある限り払い続ける運命か…

 ワンセグは画質も微妙だし、ほんともののためにし起動した程度で全く使ってない機能なんですよね。

 NHKとしては「あの判決には控訴する予定だから確定したわけではなく、NHK的には設置と考えています」ということでしたから、また確定したら変わる(変わらざるを得ない)のかもしれないですが。

 というわけで住所変更だけを行ってきました。

 個人的にNHKの料金はしっかりしておけというのは祖父の遺言じみたところもあるし、料金も目くじら立てるほどの額ではないからまあ…という感じです。半ば興味本位でどうなるのか聞いてみたというのが大きいかもしれない。

だがXperia Z1はフルセグも見れた

 このスマホ買って3年ぐらい経ちましたが今初めて気づいた。

 まあこういう機会だし久しぶりにワンセグ起動してみるかと思ったらやけに綺麗な画質と「フルセグ」の文字。

 設定が「自動」になっていたので、以前に起動したときはたぶんいろいろな調整でワンセグで、そのままワンセグのみって思い込んでいたのかな。ありがとうNHK。

 フルセグだったら仕方ないな…

 (件の判決は「携帯電話が設置機器とみなされない」という話なので、ワンセグでもフルセグでも結論は同じですが)

 (フルセグは所謂テレビ向けの地デジ放送で、普通のテレビ画質そのまま。スマホでいうとHD画質みたいな動画。ワンセグはその1/12の電波で、超ライト画質の動画って感じでしょうか。だからワンセグは見る気にならないけどフルセグなら普通に試聴に耐えうる)

もうちょっと時代に合わせてほしいところ

 でもNHKはNHKでこの余計なお金を徴収されてる感をなんとかしてほしいとは思います。昔ならいざ知らず、今の時代に自宅訪問で料金回収とか、テレビが設置されてる/されてない自己申告という基準とか。

 そもそももう、テレビの存在よりインターネット動画のほうが身近なんで電波にこだわる意味がわかんなくなってるところまであるんですよね。個人的には。

 企業にも国にも依存しない放送団体は必要だと思うし、平時はともかく緊急時には情報源として機能してくれないと困るだろうというのはもちろんだし、NHKはとてもいいアニメたくさん作ってきた実績があるので応援したい気持ちはなくもないのですがこういうところもにょっとしますね…

 あと無造作に受信料徴収してるなら全てのアーカイブを無料で開放するべきではないのかしらね。もともとの財源がうちらだというなら。これは受信料を支払っているアカウント限定でもいいけど。

 イギリスのBBCはそういうスタイルらしいというのと、NHKオンデマンドは財源に受信料を使用しないと法で規定されてるから、NHKはできないということらしいですけど…

 なんにせよ、時代に合わせて変化していってくれるといいですね。

 しかしじいちゃんはなぜNHKにこだわっていたのか…戦中戦後を生きてきた人の何かがあったんだろうかとか少し思うところはある。

(2016/12/15追記) BSでも同じように契約しないといけないようです

 このマンション、設備的にはアンテナ繋いだらBSが映るらしくて、BSチューナー付きテレビを買っていたら追加でBS契約が必要という話をされました。

 そもそもBSが映ること知らなかったっていうのありますが・・・それは・・・

 結局、上にあるようにもうスマホしかないって話をして帰っていただいたのですが、うーん・・・

 個人的に、地上波はまだ仕方ないかなっていう気持ちはあるのですが、BSについては(そもそも有料だと思ってたので)昔から全く見ないということもあり、今回の話は寝耳に水でした。

 なるほど、押し売り呼ばわりされるわけだ・・・

スポンサーリンク
medi8
medi8
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)