なぜ人は会社を辞めさせたがるのか

シェアする

ヨメレバCSS

ふとTwitter眺めていたらば

なぜブロガーは…いや人は会社を辞めさせたがるのか。

なぜ…

波乱に満ちていたほうが(見ていて)楽しいじゃないですか!

そんな順風満帆な…サラリーマンとしても将来有望で副収入も順調なさまを見ていても面白くない…面白くないじゃないですか…っ!

淵をのぞき込んだ者の背中をそっと押してあげたい…

僕は高層ビルに渡された鉄柱を渡るカイジではなくガラスの向こう側からそれを応援したい。

それはそれとして。中で言及されている記事で言及されてる(ややこい

当たり前だ。だって働いてるんだもん。「ブログ書かないと収益ないよ~~><」何て事にはならない。だからぶっちゃけ休んでもいい
仕事を止めてプロブロガー! みたいな人はそうすることによって自分を追い込む! 的な意味もあるんだろうけど、それはちょっと嫌だ

というのは大変アリだと思います。むしろこれが多分大事で。

会社辞めてブログでやっていくかどうかとかそういう話じゃなくて、収入源を複数に増やしていくことが重要な点じゃないかと。

だから例えば会社辞めてブログ収入で生きていくのと、ブログ辞めてサラリーで生きていくのは本質的には(収入がそれ頼りになるという点で)同じこと。

そっちに切り替えるかどうかは、記事の中にもあるとおりブログ収入がサラリーに並ぶ(見込みがあるようになる)か、会社勤めが割に合わなくなったときに選択肢として出てくる話に思います。

どちらも順調なら辞める理由がないですわね…充実してるの…

愛知県民が愛知県民であるためにディスられている内容を愛知県民が擁護してもオウンゴールであることは承知していますといううえにむしろブログを書くことで辞表出すのを思いとどまっているフシがある俺の話をしますと、

・自己責任で勝手し放題なのストレス解消になる

・しくじっても「ブログのネタになるだろ」みたいなポジティブな動機がわきつつある

・アクセスがあるのを見ていると、誰かの役に立った感がある

と本業辞めずにやるのよいことづくめです。すばらしい! ブログ! 収入にはなっておりません。

そのおかげで今月は連日残業、土日の片方は出勤している毎日です。本当にありがとうございました。(ブログのせいではない

帰りたい。あの日に。勢い余って50パーコインバックのときに買い込んだ封神演義全巻読みたい。

ちなみにTOYOTAと関わったことはありません。


そういう見方もあるのか…なるほど利益率高い。俺のブログがひたすら俺に転職勧めてくるわけだ…

その攻撃は俺に効く…

スポンサーリンク
レクタングル (大)
レクタングル (大)

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル (大)