Unityで「Unable to list target platforms」というエラーが出て、Android向けビルドができなくなった場合の対処法

Unityで「Unable to list target platforms」というエラーが出て、Android向けビルドができなくなった場合の対処法

CSS

 「Unable to list target platforms」というエラーでAndroid向けビルドができなくなってしまった場合の話です。

 どうやら Android SDKのToolsを、25.3.1にしたら発生しているよう。

スポンサーリンク
GoogleAdSence レクタングル(大)

Android SDKのToolsをダウングレードする

 Toolsをダウングレードすればひとまずは治るみたいです。

unity3d 5.5.0fx Unable to list target platforms error

 公式の「コマンドライン ツールのみ入手する」からzipをダウンロードして、Android SDKのインストールされているフォルダにある「tools」ディレクトリを入れ替えてやればOK。

Android StudioとSDKツールをダウンロードする

 もっとも、25.3.1はすでに配布されていないようなので、この問題が発生してしまうケースは限られているとは思います。

 今後似たようなことがAndroid SDKのアップデート後にあったときの参考にはなるかもしれません。

(2017/03/08追記)

 SDKマネージャを見てみたら、25.3.1、Updateに乗ってきていました。うーん、また配布され始めたのか、出現条件みたいなのがあるのかな…?

 Unityと一緒に使っている場合はお気をつけを。

入れ替えるべきAndroid SDKのパスについて

(2017/03/19追記)

 肝心のAndroid SDKがある場所については、以下ように確認します。

 Unityで「Editor > Preferences」からダイアログを開き、「Extrenal Tools」の項目内にある「Android > SDK」を確認してください。

 このパスに、Unityが参照しているAndroid SDKがあります。

 また参考までに、AndroidStudioが参照しているAndroid SDKは次のように確認できます。

 AndroidStudioの「File > Settings」より開くダイアログの「Application & Behaviour > System Settings > Android SDK」、または「Tools > Android > SDK Manager」より開いたダイアログで、「Android SDK Location」を確認してください。

 この問題が発生するということは、この2つの参照先は一致していると思いますが、うまくいかない場合には確認してみるとよいかもしれません。

AndroidStudioとtoolsのSDK Managerで最新バージョンが違うみたい

(2017/03/09追記)

 どうも、AndroidStudioのSDKマネージャと、toolsにあるSDKマネージャで取得してくるバージョンが違うみたい。

AndroidStudioのほうは25.3.1。でも

tools\android.batでみると25.2.5。

 つまりAndroidStudioのほうからアプデすると、うっかり25.3.1にしてしまう可能性があるということ。Unityとの相性で悩んでいる場合はandroid.batのほうでアプデなどしたほうがいいかもしれませんね…(どちらも3/9時点での話ですが)

 それはそれとして、SDK Managerのダウンロードが全く見つからなくてどこに行ったんだとおもっていたらtools\android.batになっていたんですね。

全く気づいてなかった…

コメント

  1. yamada より:

    ありがたい

    • かげろ かげろ より:

      お役に立てたのであればよかったです。
      原因がわかりづらいですからね…こういうトラブルは…

  2. ten より:

    とても助かりました。

  3. ぶっぱ より:

    初めまして
    同じような症状に見舞われまして、検索でここにたどり着きました。
    unity上で同じエラーメッセージが出たため、ビルドできずSDK tools のバージョンをAndroidStudioのほうで確認したところ、25.3.1だったので、記事通りにダウングレードしようと思うのですが、入れ替えるべきtoolsがあるフォルダがわかりません。
    最近インストールしたので該当箇所がAndroid Studioのフォルダだと思っていたのですが差し替えるべきtoolsが見つかりませんでした。
    どこか別の場所にあるのでしょうか?(Android SDKというフォルダが他にあるのでしょうか)
    もしよかったらお答えいただければありがたいです、よろしくお願いいたします。

    • かげろ かげろ より:

      初めまして。ご質問ありがとうございます。

      お察しの通り、AndroidStudioとAndroid SDKは別のところにあります。
      Unityから参照しているAndroid SDKのパスは、Unity上の操作で「Editor > Preferences > External Tools」にある、「Android」の項目の「SDK」で確認することができます。

      またご参考までに、AndroidStudioが参照しているAndroid SDKのパスは、「File > Settings」より開くダイアログの「Application & Behaviour > System Settings > Android SDK」、または「Tools > Android > SDK Manager」から開くダイアログの、「Android SDK Location」で確認できます。

      この二つのパスは一致していると思いますが、もし違っていた場合は、Unityが参照しているほうのtoolsを入れ替えて対処してみてください。

      記事本文にも追記いたしましたので、そちらもご参考になれば幸いです。

      • ぶっぱ より:

        前者の方で試したところずっとSDKのパスが表示されておらず、不思議に思っていましたがExternal Toolsウィンドウを拡大したところその欄が出てきました(スクロールバーがなかったことを言い訳にさせてください…)

        パスがわかったので、参照したところ、toolsフォルダがあるAndoridSDKフォルダにたどり着くことが出来ました。まだ入れ替えまでは試してはいませんが、これからやってみたいと思います。
        素早い返信本当にありがとうございました。

        • かげろ かげろ より:

          環境によってはパスの表示が見えてないこともあるのですね…SDKフォルダにたどり着けたようでよかったです。
          あとは入れ替えるだけだと思うので、がんばってくださいー

  4. Android久しぶり人 より:

    初めまして、
    こちらの記事のおかげで、問題が解決しました。本当にありがとうございます!